まだブログ出来上がっていません😅

慰安婦、12年に「公的責任」認める収拾案

従軍慰安婦問題で2012年春、野田佳彦政権が、存命の被害者全員に駐韓日本大使が直接謝罪し政府予算で人道的措置を取る収拾案を韓国に提示、「公的責任」を事実上認めるものだと伝えていたことが、15日までの両国の元高官らの証言で分かった。

共同通信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000079-kyodonews-pol

ネットの反応

元ネタはこれらしい

慰安婦問題 野田―李政権で幻の政治決着 昨秋交渉

2013年10月8日3時4分

 【箱田哲也】日本と韓国間の懸案となっている従軍慰安婦問題で、両国政府が昨年秋、被害者へのおわびや人道支援などで最終的に解決させることで合意しかけていたことが双方の関係者の話で明らかになった。野田佳彦首相が元慰安婦に送る手紙の文言で最終的な詰めに入っていたが、衆院の解散で動きは止まったという。

朝日新聞 http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201310070533.html