まだブログ出来上がっていません😅

韓国さん、GSOMIAはやっぱりアメリカに怒られて延長してた。まずこれで間違いないでしょう。参考にした記事をシェアします。

いらっしゃいませ。

今回は、GSOMIA関連の話で、今後ひとつのキーワードになりそうな情報をシェアします。

これは、日本にとってある意味朗報であり、今後の韓国さんとの付き合い方のヒントとして、ぜひ広まって欲しいと思います。

取り上げる記事は、「現代ビジネス」にて今注目されている記事となっており、SNSでも急速に広まっていくでしょう。

ジャーナリストの歳川 隆雄さんによるこの記事は、GSOMIA失効期限の23日目前の20日、
外務省最高幹部と内閣官房国家安全保障局幹部からブリーフィングを受け、その内容が書かれています。

是非全文もご覧になってください。

韓国・文在寅政権はこうしてアメリカの恫喝に屈した

現代ビジネス
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68816

韓国・文在寅政権はこうしてアメリカの恫喝に屈した
著者:歳川 隆雄 さん

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル記者を退職、海兵隊に志願してアフガン戦争、イラク戦争に情報将校として従軍した異色のキャリアの持ち主であるポッティンジャー氏は普段の温厚な人柄を殴り捨てるかのように声を荒げて金鉉宗氏に対し、GSOMIA破棄が米国の安全保障に重大な脅威を与えると警告、直ちに政策転換するよう強く求めたのだ。

現代ビジネス
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68816

ここで出てきた金鉉宗(キム・ヒョンジョン)という人物。

どこかで見たという方も多いと思います。
GSOMIA破棄を発表した際に出てきた人ですね。

GSOMIA破棄、文在寅政権が極端な決定に走ったワケ

https://www.sankei.com/world/news/190823/wor1908230037-n1.html

金鉉宗 について少し説明すると、
青瓦台の国家安保室、正確には「大韓民国国家安全保障室」、韓国大統領直属の安全保障を管轄する行政機関ですね。
ここの室長である、「鄭義溶(チョン・ウィヨン)」室長の次の地位にいる実質ナンバー2の人物です。

ちなみに、鄭義溶は、最近「You try meという話を日本にしたい」と発言したことで少し話題になりましたね。
「やれるもんならやってみろよ、日本」ってことですかね。

鄭義溶・尹道漢の日本猛非難…「文大統領裁可なくてはできない言葉」

https://japanese.joins.com/JArticle/259932?sectcode=A10&servcode=A00

話を戻して、

金鉉宗は、18日にアメリカホワイトハウスに事実上呼び出されたとのこと。
その際に先の記事の話をされたようです。

そして20日に帰国。

からの23日。GSOMIA延長発表。

関係ないとは思えません。

そしてこの記事にはもうひとつ興味深い記載がありました。

10月下旬から11月中旬にかけてトランプ米政権は相次いで政府高官や軍幹部をソウルに送り込んでいる。

マーク・ナッパー国務次官補代理(日本・韓国担当)10月30日、デビッド・スティルウェル国務次官補(東アジア太平洋担当)11月5日、マーク・ミリー米統合参謀本部議長(陸軍大将)13日、フィリップ・デービッドソン=インド太平洋軍司令官(海軍大将)13日、マーク・エスパー国防長官14日、ランドール・シュライバー国防次官補(アジア太平洋担当)14日、ジェームズ・ディハート米韓防衛費特別協定(SMA)交渉首席代表18日――ラッシュアワー並みの要人韓国訪問である。

韓国・文在寅政権はこうしてアメリカの恫喝に屈した
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68816

アメリカさんの本気度が見えてきませんか?

こういう記事ってホント助かります。
こんなのド素人のわたしには追えないですからね。

つまり、やっぱりアメリカからの「指導」により「まともな判断」をしたということではないでしょうか。

現在、トランプ大統領は、北と比較的友好な状態。
そこに水を指すように傍若無人を続ける韓国。

そしてなんともふわふわしているようにしか見えない日本。

日本政府には、このチャンスに「ガッ」っと動いてほしいですね。
出来れば国民にもわかるようにアピールして欲しいなぁ。

茂木大臣には期待してるんですけど、河野大臣の時のように情報をどんどん出してほしいなぁ。

とりあえず、やっぱり韓国さんはアメリカの圧力に屈したのを隠して、自国民には日本のせいにしてたってことがほぼ確ってことですね。

今後もこの流れは変えられないでしょう。

民主主義を投げ捨て、中共に助けを求めない限りは…

最後までご覧いただきありがとうございました。

令和もまだ始まったばかりだし、来年はオリンピックもあるし、消費税のせいで冷え込む景気もまだ続きそうで、
日本国内の問題もまだまだ山積みだっていうのに、ホントいつまで迷惑かけ続ける気でしょうね。

無視してても、大声で騒ぐだけじゃなくて、つばを吐きかけてくるような下品さを感じます。

なんか、クリスマスあたりに「GSOMIA破棄」とか言い出しそうな気がするのはわたしだけでしょうか。

そして、それを望んでいる人たちが多くいる様に思うのですが…

日韓両国で…

それでは、また。

エンディング画像紹介

埼玉県 調神社(つきじんじゃ)
紹介サイト
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目17

撮影: 猫ヶ谷(仮名) さん
https://twitter.com/nekogaya2444

え?うさぎ?と思った方。正解です。
この調神社、「つき」という名前からもわかるように、うさぎが祀られています。
月の動物と云われたうさぎが神の使いとされたそうです。
月神社とも呼ばれてたとのこと。

神社って不思議な場所もたくさんあっておもしろいですねぇ☺


※現在ブログでのコメント管理が出来ないので、下記ツイートにリプライ(返信)を頂けたら幸いです!
 しばらくお手数をおかけいたします。

不適切動画のフィードバックにご協力ください😥